サイト内

しっかり考えたい。
分配金のこと。

疑問 1

分配金が出る前に購入した方が得?

分配金はたくさん欲しいな。
だから分配金が出る前に購入した方が、
次の分配金が受け取れていいよね。

答 え

分配金が出る前と出た後、
どちらのタイミングで購入した方が良いのかは
一概には言えません。

「分配金」とは?

ファンドは、原則、年に1回以上「決算」を行ないます。
「決算」にあたって、期間中の収益や費用、資産内容などを明らかにします。その際、ファンドの収益の一部をお客さま(受益者)にお支払いするのが収益分配金(分配金)です。
お客さま自身の損益に関わらず、ファンドに収益等があれば、分配金は支払われます。
また、保有期間に関わらず、決算時点でお客さまが保有している口数に応じて支払われます。

「分配金」とは?

・上記はイメージ図です。

分配金は預貯金の利子・利息とは違います
分配金が支払われると、その分、基準価額は下がります

預貯金の場合は、預けた元金にプラスして利子や利息がつきます。預貯金を預けた人は、元金とは別に利子や利息をもらうことができます。
投資信託の分配金はファンドの資産から支払うため、分配金が支払われると資産が減り、その分、基準価額は下がることになります。
預貯金の場合、あらかじめ決められた利率で定期的に利子・利息が支払われますが、投資信託の場合、分配金額はファンドの運用状況に応じて異なりますので、毎回同じ金額とは限りません。

※預貯金には、預け入れ後一定期間ごとに利率が見直される変動金利預金等もあります。

分配金は預貯金の利子・利息とは違います 分配金が支払われると、その分、基準価額は下がります
分配金は預貯金の利子・利息とは違います 分配金が支払われると、その分、基準価額は下がります

・上記はイメージ図です。

分配金が出る前に購入するか、出た後に購入するかは、
どちらが得ということはありません

ファンドに組み入れている資産の価格等が動かないと仮定した場合の、基準価額と分配金の関係について見てみましょう。

分配金が出る前に購入するか、出た後に購入するかは、どちらが得ということはありません

ハルキさんの受け取った分配金は自分の購入した代金の一部払い戻しにすぎない(⇒疑問4を参照)ので、ハルキさん、ナツミさんのどちらかが得をしたということではありません。

・実際はファンドに組み入れている資産の価格等は動きますので、上記とは異なります。実際の基準価額や分配金額について示唆、保証するものではありません。

・費用・税金等は考慮していません。

POINT

分配金が出る前に購入するか、
出た後に購入するかは、
投資タイミングを判断する材料にはなりません。

ファンドの分配金は、投資信託説明書(交付目論見書)記載の「分配の方針」に基づいて委託会社が決定しますが、委託会社の判断により分配を行なわない場合もあります。