野村アセットマネジメント

野村アセットマネジメントの責任投資

機関投資家としてのサステナビリティ

野村アセットマネジメントは、責任ある機関投資家として、企業理念に基づき、
投資の好循環(インベストメント・チェーン)の実現に向けた重要課題の解決に積極的に取り組んでまいります。
当社の機関投資家としてのESGに関する取組みについて、ご紹介いたします。

サイトラインナップ

注目コンテンツ

エンゲージメント事例

エンゲージメント事例

当社は、エンゲージメントを、スチュワードシップ責任を果すための最も有力な手段の一つして位置付けています。当社独自のマイルストーン管理に沿って、エンゲージメント事例をご紹介します。

エンゲージメント 投資先企業との対話

エンゲージメント
投資先企業との対話

当社のエンゲージメントの定義は、「会社に対する深い理解を基礎にしつつ、企業が望ましい経営を行ない、企業価値向上と持続的成長を実現できるよう働きかけること」です。エンゲージメントをテーマにした対談記事を掲載しております。

ESGファンドの考え方

ESGファンドの考え方

当社は「ESGファンド」を定義し、ESG投資に関する情報をこれまで以上に充実させより分かりやすい情報提供を行なっていきます。当社のESGファンドの考え方をご紹介します。

よく見られているページ

野村グループの取り組み

SDGs with Nomura

事業活動を通じて、豊かな社会の創造に貢献することが、創業以来の私たちの変わらぬ精神であり、野村グループの存在価値かつ社会的責任です。この精神は持続可能(サステナブル)で豊かな社会の実現を通じて継承され、未来も変わらぬ私たちの想いです。

ESG関連サイト