サイト内

資産づくりのAtoZ

STEP 3

選んでみよう!投資信託

投資信託(ファンド)には、様々な種類があります。
ライフスタイルにあった投資信託の種類を見つけてみましょう。

Q1

投資の目的は?

積極的な投資で、 ある程度の
リターンを期待したい

Q2へ

少しずつでも、
安定的に資産を増やしたい

Aへ
Q2

投資を行なう際に、より重視する事は?

より専門性の高い運用を
活用したい

Q3へ

シンプルな運用で
費用を抑えたい

Bへ
Q3

投資対象の資産配分はどうやって決める?

専門家に資産配分を任せたい

Cへ

資産配分は自分で行ないたい

Dへ

あなたへのおすすめは

A

低リスクファンド

安定的な収益が期待できるファンド。

B

インデックスファンド

低いコストで投資対象を選べるインデックスファンド。指数に連動するので、値動きが分かりやすい。

C

資産分散ファンド

投資環境に応じて運用の専門家が資産配分を変更、調整するファンド。

D

株式ファンド

大きな値上がり益が期待できる株式ファンド。

外国債券ファンド・リートファンド

相対的に高めの利回りで、 分配金も期待できるファンド。

・上記は投資信託の種類の一部のご紹介であり、全ての投資信託の種類を網羅しているわけではありません。投資信託を選択する際の一例です。